HOME > 事業主の皆さまへ

事業主の皆さまへ(1)〜お仕事を提供してください

「どんなお仕事でも結構です!」

 当センターでは、雇用、請負、内職など、形態を問わずさまざまな仕事を募集しています。ぜひ一度ご検討いただきますようお願いします。

「なぜ仕事が必要なのですか?」

 失業中、仕事はあっても日雇派遣等、不安定な就労形態の人達にとっては、まだまだ厳しい雇用情勢となっています。これらの人達は、就労意欲はあるものの、年齢的な問題もあって、仕事が少なく、また仕事はあっても不安定就労から抜け出せないことなどから、ホームレスとなることを余儀なくされるおそれがあり、既にホームレス生活をされている方も少なくなりません。

 こうした問題を解決するには、何よりもまず仕事を提供して、自立を促すことがとても重要なこととなっています。

 事業主のみなさまにおかれましても、こうした事情を御理解いただくとともに、どんなお仕事でも結構ですので、積極的に提供していただきますようお願いします。

 当センターの就業支援内容については、こちらをごらんください。

 →事業主の皆さまへ(2)〜当センターでの支援内容

提供していただきたいお仕事の一例

  • 除草、清掃、屋内外での比較的軽易な作業
  • 園芸、小修繕、ペンキ塗り、大工仕事など、技術的な作業
  • 工場、倉庫等での軽作業や補助など、短期的な仕事
  • ビルメンテナンス、清掃、警備、運送業、製造業、飲食業をはじめとした、一般的なさまざまな仕事
  • 内職センターがあり、工程の一部や袋詰め等の内職仕事

「トライアル雇用」制度のご紹介

 事業主の皆様が一定期間、ホームレスの人を試行的に雇用していただいた場合に、対象者1人につき月額40,000円(最長3か月間)、奨励金の給付を受けることができます。受給要件等、詳しくはお近くのハローワークまでお問い合わせください。

 また、当センターにおきましても、失業中の方や不安定な就労形態の方々の就業に対する不安を解消し、就業意欲の助長等を図るための「職場体験講習事業」を実施しております。

 事業主の皆様がこれらの人に対して数日間、体験講習をしていただいた場合に、その日数に応じた奨励金の給付を受けることができ、受講者には受講手当が支給されます。

 職場体験講習事業については、こちらをごらんください。

 →事業主の皆さまへ(3)〜職場体験講習を利用してください